電話での問い合わせ

導入相談などお気軽にお問い合わせください

03-5213-7370 受付時間 平日 10:00〜16:00

お問い合わせ

研修、学習に関する意識調査の結果について

2020.06.01
レポート

2020年6月1日
株式会社ライトワークス

2020年5月25日に緊急事態宣言が解除され、様々な制約が徐々に緩和されようとしておりますが、一方で新型コロナウイルスへの対策は引き続き多くの場面で求められることから、人々の生活や企業活動は、完全に以前と同様には戻らないと考えられます。
そのような状況に先立ち、弊社が4月上旬に実施した研修や学習に関する意識調査において、134名から回答を得ました。調査結果では、回答者の70%以上が「今後、集合研修はeラーニングに置き換えられていくと思う」と回答し、また、勤め先から受ける教育を集合研修とeラーニングのどちらで受けたいかという質問に対しては、75%以上が「eラーニング」と回答しました。



■調査結果概要

研修が予定されていた人の89.2%が、研修に何らかの変更があったと回答。

研修の変更の内容は「中止された」が26.9%で1位。次いで「時期が延期された」(20.1%)、「eラーニングに置き換えられた」(14.2%)と続いた。

今後、集合研修がeラーニングに置き換えられていくと思うかという質問に対して、「強くそう思う」「ややそう思う」と答えた人は70.9%にのぼり、「あまりそう思わない」「全くそう思わない」と答えた人を大きく上回った。

勤め先からの教育について、集合研修とeラーニングのどちらで受講したいかという質問に、75.4%の人が「eラーニングで受けたい」と回答した。

教育をeラーニングで受講したい理由として、「好きな時間や場所で受講できるから」と答えた人が56.8%で最も多く、次いで「移動時間などを削減できるから」(34.1%)、「何度でも復習できるから」(29.5%)と続いた。

学習するうえで勤め先に最も求めるものとして、「eラーニングの導入/利用促進」が24.6%で1位となった。次いで、「社内研修の実施/増加」(21.6%)、「教育・教えることを大切にする職場の文化づくり」(17.2%)と続いた。

■「研修や学習に関する意識調査」
調査対象:従業員数501人以上の企業に勤める従業員
実施期間:2020年3月28日~4月2日
調査方法:WEBアンケート調査
有効回答:134名

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ライトワークス
広報担当:日向
TEL:03-5275-7032
FAX:03-5275-7035
Mail:lw-info@lightworks.co.jp