電話での問い合わせ

導入相談などお気軽にお問い合わせください

03-5213-7370 受付時間 平日 10:00〜17:00

お問い合わせ

株式会社リョーサンが中華圏子会社の全役職者向けに「CAREERSHIP®」を用いてコンプライアンスのeラーニングを配信

2021.03.01
ニュース

2021年3月1日
株式会社ライトワークス

このたび、半導体や電子部品などの販売を行うエレクトロニクス商社の株式会社リョーサン(本社:東京都千代田区、代表取締役:稲葉和彦、以下リョーサン)が、中華圏子会社の全役職者に対して2021年3月より実施するeラーニング形式でのコンプライアンス教育のプラットホームとして、CAREERSHIP®を採用したことをお知らせします。

弊社はリョーサンへのLMSの提供や、中国語のeラーニング教材作成、運用サポートまで一貫して実施し、かつグレートファイヤーウォールなど、中国特有のインターネット環境に対応するために、弊社の中国子会社が管理する現地サーバーからeラーニングを安定的に配信します。

>>中国でのLMS/eラーニング展開の詳細はこちらをご覧ください

 

【導入背景】

リョーサンは、香港・中国(上海市、大連市、深圳市)・台湾の中華圏で事業展開している子会社の全役職者に対して、コンプライアンス意識の浸透とコンプライアンス違反予防のための教育を行うことを計画し、その際、先が見えにくい新型コロナウイルスの蔓延状況や移動制限などを考慮して、eラーニングでの教育を選択しました。

事業者選定の際には、中国向けコンプライアンス教材の制作実績があることや、他社と比較してコストを抑えられることなどから弊社を採用いただきました。 なお、教材作成については、リョーサンにて作成した独自のコンプライアンス教材の日本語原稿を、弊社の中国子会社で翻訳し、映像や音声の制作まで一貫して実施いたしました。その際、受講者が飽きないように、項目によってナレーションの男声と女声を使い分けるなどのニーズにも対応しております。

弊社は今後も日本とは異なる教育文化やシステム要件に応えながら、グローバルで展開している企業の人材育成の現場を支え、企業の成長とより明るいミライの創造に貢献してまいります。

 

<株式会社リョーサンについて>
リョーサンは、1953年11月に設立された半導体、電子部品、電子機器の販売を行う東証一部上場のエレクトロニクス商社です。東京に本社を置き、日本やアジアを中心に約50の拠点を構えています。リョーサンは、最新技術の動向を把握・分析するだけでなく、メーカー側にも積極的に働きかけ、常に社会が求める新しい付加価値のためにエレクトロニクスの「コーデイネーション」を実践しています。https://www.ryosan.co.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ライトワークス
ビジネスソリューション本部
営業担当:上内 広報担当:日向(ひうが)
TEL:03-5275-7032
FAX:03-5275-7035
Mail:lw-info@lightworks.co.jp