電話での問い合わせ

導入相談などお気軽にお問い合わせください

03-5275-7032 受付時間 平日 10:00〜17:00

お問い合わせ

【2022年8月リリースのeラーニング教材】労働法について理解を深める新コンテンツを開発

2022.08.01
サービス

2022年8月1日
株式会社ライトワークス

このたび、コンプライアンス対策の新コンテンツ「五十嵐先生の法律レッスン 労働法」および「五十嵐先生の法律レッスン 労働法 ケーススタディ」を開発し、8月1日より提供開始することをお知らせします。

 

■「五十嵐先生の法律レッスン 労働法」「五十嵐先生の法律レッスン 労働法 ケーススタディ」の概要

今回の新コンテンツは、労働法務に精通してる五十嵐充弁護士の監修のもと制作しています。本教材を学ぶことによって、労働法の目的と役割を理解し、身近な法律として意識できるようになります。また、労働契約と就業規則の基本的なルールを知ることで、自社の就業規則等に関心を持つことを促します。

労働法で学んだ上で、実際の事件を基にしたケーススタディにより、労働法の観点における業務上の注意点や望ましい行動について深め、身に付けることができます。

【学習内容】

・五十嵐先生の法律レッスン 労働法1

労働法と労働契約:労働法の主な目的と役割を説明し、労働契約や就業規則の基本的なルールと、使用者・労働者双方の役割について解説。

・五十嵐先生の法律レッスン 労働法2

労働条件に関するルール:労働時間や賃金の支払い、有給休暇などについて、労働者を守るための様々なルールの確認。特に36協定に基づく時間外労働および「同一労働同一賃金」について、一般社員が理解しておくべき内容を詳しく解説

・五十嵐先生の法律レッスン 労働法3

労働契約に関するルール:転勤や配置転換、業務中のけがや病気、労働契約終了などの場合に適用されるルールの解説

・五十嵐先生の法律レッスン 労働法 ケーススタディ

ケーススタディ:労働法に関連した実際の事件を基にケーススタディを学習


<学習画面サンプル>

本教材の詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.lightworks.co.jp/e-learning-cat/compliance-basic

 

今後も当社は、様々な環境変化の下で行われる企業の教育や人材開発の現場を支え、企業の成長とより明るいミライの創造に貢献してまいります。

 

<五十嵐充氏について>
弁護士。主な専門分野は労働法務、国際業務(中国法務)など。日本と中国の労働案件に精通し、2015年から2020年は髙井・ 岡芹法律事務所の北京・上海両代表処の首席代表を務め、主に中国進出日系企業の労働案件に最前線で従事。現在は森・濱田松本法律事務所にて、労働法に関わる法務アドバイスや、中国ビジネス向けの法務戦略を提供している。外部セミナー・講演も多数実施。

<LMS『CAREERSHIP®』について>
大企業・グローバル企業の学習管理におけるニーズを網羅的に満たした機能を有し、戦略的な人材育成を可能にする統合型の学習管理プラットフォームです。
https://www.lightworks.co.jp/services/careership

<株式会社ライトワークスについて>
ライトワークスは、大企業を中心に、最新のICTや独自の教育手法を駆使した学習管理システム(LMS)、eラーニング教材、人材育成コンサルティング等を提供しています。これにより、組織と個人が呼応しながら健全な成長を図れる仕組みを構築し、企業内人材の開発・即戦力化、サービスレベルの向上をサポートします。
https://www.lightworks.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ライトワークス
ビジネスソリューション本部 広報担当:日向(ひうが)
TEL:03-5275-7032
FAX:03-5275-7035
Mail:lw-info@lightworks.co.jp