電話での問い合わせ

導入相談などお気軽にお問い合わせください

03-5213-7370 受付時間 平日 10:00〜17:00

お問い合わせ

富士薬品グループが社員向けの学習プラットフォームとして「CAREERSHIP®」を導入

2021.11.04
ニュース

2021年11月4日
株式会社ライトワークス

このたび、医薬品の研究開発から製造・販売までを行う複合型医薬品企業の株式会社富士薬品(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:高柳昌幸、以下「富士薬品」)が、富士薬品グループ(一部を除く)の入社予定者および嘱託社員等を含む全社員を対象とした学習のプラットフォームとしてCAREERSHIP®を採用したことをお知らせします。

 

■採用の背景

富士薬品は、これまで社員教育に関する管理が事業部ごとに行われており、全体で従業員の保有スキルや知識を把握することが困難という課題を抱えていました。そのため富士薬品では、グループ企業を含め社員の教育管理の一元化と、さらに自己啓発にも活用できるシステムの導入が検討されていました。

そしてこの度、LMSの基本的な機能である学習管理の性能に加え、タレントマネジメントに活用できる機能が充実していることが評価され、ライトワークスのCAREERSHIP®の採用に至りました。

まずは、富士薬品および富士薬品グループでドラッグストア事業を展開する各社での導入がスタートしており、今後、富士薬品グループ全社での導入も検討されています。

 

■富士薬品による導入後の活用

CAREERSHIP®を導入したことで富士薬品では、事業部ごとの専門的な研修や全社研修、また、階層ごとに求められるスキル習得のための自己啓発など、幅広い教育の一元管理が実現しました。これにより、自発的に学習する社員が増えたり、複数の部門からeラーニングコンテンツに関する要望が寄せられたりするなど、学習に対する意識の高まりが見られています。

また、CAREERSHIP®とともに導入した教材作成ツールを用いて、日々の営業現場で使う専門スキル・コンプライアンスの教育動画教材や、習熟度の確認テスト等を作成し、研修に使用するといった活用事例も見られます。

富士薬品では今後、各社ならびに組織階層ごとに知識・スキルレベルを合わせることで、共通認識を持てる仕組みの構築を目指し、グループ全体で研修内容を統一していく予定です。

 

<株式会社富士薬品>
富士薬品は、1930年富山県富山市における配置薬販売業の創業からスタートし、現在では配置薬販売事業に加えて、ドラッグストア・調剤薬局事業、医薬品製造事業、医薬品研究開発事業、医療用医薬品販売事業を展開する複合型医薬品企業です。富士薬品グループ全体で日本全国に1,360店(2021年3月末時点)を展開する「セイムス」ブランドを中心としたドラッグストアと、全国に広がるラストワンマイルを埋める配置薬販売ネットワーク、そして医療用医薬品の研究開発力を生かして、誰もが豊かな人生を送れる社会の実現に向けて、人々の暮らしのあらゆる場面で寄り添い、元気な生活を支え続けてまいります。https://www.fujiyakuhin.co.jp/

<LMS『CAREERSHIP®』について>
大企業・グローバル企業の学習管理におけるニーズを網羅的に満たした機能を有し、戦略的な人材育成を可能にする統合型の学習管理プラットフォームです。上場企業売上TOP100社では47%の企業に導入*されております。 *2021年4月現在、当社調べ。 https://www.lightworks.co.jp/services/careership

<株式会社ライトワークスについて>
ライトワークスは、大企業を中心に、最新のICTや独自の教育手法を駆使した学習管理システム(LMS)、eラーニング教材、人材育成コンサルティング等を提供しています。これにより、組織と個人が呼応しながら健全な成長を図れる仕組みを構築し、企業内人材の開発・即戦力化、サービスレベルの向上をサポートします。 https://www.lightworks.co.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ライトワークス
ビジネスソリューション本部
広報担当:日向(ひうが)
TEL:03-5275-7032
FAX:03-5275-7035
Mail:lw-info@lightworks.co.jp