eラーニング教材 しなやかなチームをつくる「ダイバーシティ」

多様な人材を活かしてパフォーマンスを向上させるには?

少子高齢化による労働人口の減少とグローバル化を背景に、多くの企業でダイバーシティの取り組みが行われています。その一方で、多様な人材をどうマネジメントするかについては、現場任せになっているケースも多いようです。「自分の組織でダイバーシティを実践したいが、何から始めれば良いのか」そんなお悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか。

ダイバーシティの意味を理解し、ダイバーシティマネジメントを実践する

ダイバーシティは英語で「多様性」という意味ですが、ビジネスにおいては、「多様な人材を活かす戦略」のことを指します。本教材では、ダイバーシティとは何かを理解し、ダイバーシティの現状と課題を理解します。中間管理職としてダイバーシティマネジメントを実践することにより、組織は競争優位の強化、創造性の向上、チームワーク・パフォーマンスの向上、モチベーションの向上・人材の確保と定着を期待できるようになります。

学習の流れ

目次

1章 理解度チェック
2章 ダイバーシティとは何か?
3章 多様な人材
4章 ダイバーシティマネジメントを実践する

教材概要

学習時間 1時間30分
対応端末 PC・スマートフォン・タブレット
対応OS Windows、iOS、Android
外国語版の有無 無し

監修者情報

監修:西尾久美子 京都女子大学教授

その他おすすめ教材

部下の成長を後押しする「キャリアデザイン」 1時間30分

若手社員のキャリアに対する意識は、シニア世代よりも格段に高くなっています。本教材では、キャリアデザインとは何かを理解するとともに、仕事を通じて自身のキャリアをデザインする方法を学びます。また、若手社員のキャリアデザインのサポートとモチベーションの向上を通じて、組織のパフォ-マンスアップを実現します。

1章 理解度チェック
2章 キャリアデザインとは
3章 キャリアをデザインする
4章 キャリアデザインの旅

詳細はこちら

メンバーのエネルギーを引き出す
「フィードバック」
1時間30分

フィードバックは、部下の教育や組織全体の士気を育てるために必要なスキルです。本教材では、フィードバックとは何かを理解し、適切なフィードバックが、個人および組織の成長を促すことを理解します。また、ポジティブ・フィードバックと、ネガティブ・フィードバックについて、それぞれの特徴と使い方を習得します。

1章 理解度チェック
2章 フィードバックとは
3章 ポジティブ・フィードバック
4章 ネガティブ・フィードバック

詳細はこちら

部下を一人前に育てる「デレゲーション」 1時間30分

組織のパフォーマンスの向上は、マネジャーの本来的な責務です。「権限委譲(デレゲーション)」にはそれを可能にするメカニズムが内在しています。本教材では、権限委譲とは何かを理解し、適切な権限委譲が個人および組織の成長を促すことを学びます。また、権限委譲の理論と実践方法を習得します。

1章 理解度チェック
2章 権限委譲とは何か?
3章 権限委譲の基盤づくり
4章 権限委譲の実践

詳細はこちら

風通しのよい職場をつくる
「チームビルディング」
1時間30分

優れたチームにするためには、マネジャーのリーダーシップが不可欠です。本教材では、事例を交えてチームビルディングとは何かを学習します。適切なチームビルディングが風通しのいい組織をつくり組織の成長を促すことを理解し、チームビルディングにおけるリーダーの役割について習得します。

1章 理解度チェック
2章 チームとは何か?
3章 チームビルディングの方法
4章 リーダーの役割

詳細はこちら

タフな相手を説得する
「アサーティブコミュニケーション」
1時間30分

ビジネスにおいては、相手を説得しなければならない状況から逃れることはできません。その際に有効なスキルが、アサーティブコミュニケーション(相手を尊重ながら自己主張・自己表現するコミュニケーション)です。本教材では、事例を交えてアサーティブコミュニケーションとは何かを学習し、実践するために有効な知識やスキルを身につけます。

1章 理解度チェック
2章 アサーティブコミュニケーションの基礎
3章 アサーティブコミュニケーションの方法
4章 アサーティブコミュニケーションの応用

詳細はこちら

関連ブログ・記事