eラーニング教材機械系エンジニア必須知識!
はじめてから学べる「機械設計・機械工学」シリーズ

機械設計・機械工学の基礎を学ぶ

機械設計には、小さな精密部品から、工場のような巨大な設備まで、さまざまな種類が存在します。しかしどの分野においても、製図の読み方と設計の基本的な概念は共通しており、非常に重要な知識となっています。
特に日本産業規格(JIS)による製図の規格などの基本ルールを理解していないとモノづくりにおいて、設計者としての信頼関係を築くことも難しくなります。
機械設計に関する幅広い知識を身に付けることで、業務をより円滑に進めることができ、設計者としてのより良い信頼関係を構築することができます。

「機械設計・機械工学」シリーズ教材ラインナップ

<small>eラーニング教材</small>機械系エンジニア必須知識!<br>はじめてから学べる「機械設計・機械工学」シリーズ

代理販売

機械設計&製図理論(基礎編) 10時間30分

機械設計とは何か、その目的や業務の流れ、材料の性質や力学など、設計業務に携わるために必要な基礎的な知識の習得を目指します。
また、図面作成の内容や書き方、JIS規格に基づいた製図のルールなど、機械製図を理解するために必要な知識の習得も目指します。

はじめに
1章 機械設計とは
2章 機械設計に必要な知識
3章 機械設計のための力学
4章 機械設計の流れ
5章 製図の目的と規格
6章 製図用紙の様式
7章 線の種類と文字
8章 図面の尺度
9章 投影法
10章 線の使用方法
11章 投影図
12章 断面図
13章 その他の表現方法
14章 部品の表現方法
15章 寸法の定義
16章 寸法の配置
17章 寸法記入方法(前編)
18章 寸法記入方法(後編)

詳細はこちら

<small>eラーニング教材</small>機械系エンジニア必須知識!<br>はじめてから学べる「機械設計・機械工学」シリーズ

代理販売

3DCADエンジニアの基礎知識 7時間40分

3DCADの機能的な特徴や、3DCADでモデリングをする際の注意点、CADを扱う上で必要なハードウェアやソフトウェア、ネットワークの知識、CAE・CAMの概要、工作機械の種類や用途、NC加工の流れといった機械設計に必要な知識の習得を目指します。

はじめに
1章 3次元CAD概論
2章 3次元モデリングにおける注意点
3章 データ交換
4章 3次元CADの表示技術
5章 コンピュータ
6章 3次元CAD周辺知識2 - ソフトウェアとネットワーク
7章 CAE概論
8章 CAM概論
9章 RP概論
10章 RE概論
11章工作機械による加工

詳細はこちら

<small>eラーニング教材</small>機械系エンジニア必須知識!<br>はじめてから学べる「機械設計・機械工学」シリーズ

代理販売

機械設計&製図理論(応用編) 7時間10分

応用編では、応用的な製図のルールや知識の習得をし、また機械に用いられる材料やさまざまな機械要素の仕組みや役割、機械の成形・加工方法など、機械設計に関する幅広い知識の習得を目指します。機械設計や製図理論の応用を学習したい方におすすめします。

はじめに
1章 寸法公差
2章 はめあい公差
3章 幾何公差
4章 表面性状
5章 機械に用いる材料
6章 機械要素(前編)
7章 機械要素(後編)
8章 外力による成形
9章 切削による成形
10章 溶接・鋳造による成形
11章 3DCADの利用

詳細はこちら

『eラーニング大百科』

eラーニングについて知りたい方必見 『eラーニング大百科』 教育担当がこっそり開くパーフェクトガイド

無料eBookをダウンロードする
compliance_ebook

131ページで徹底解説 コンプライアンスが楽しくなる!ゲーミフィケーションで実践する教育の仕組みづくり

無料eBookをダウンロードする
eLearningMaterial

教材検討にご活用ください 約300教材をまとめた、eラーニング教材カタログ

教材カタログをダウンロードする