eラーニング教材はじめてから学ぶ「データサイエンスとAI・IoT」シリーズ

AI・IoT技術についての基礎知識

AIはArtificial Intelligenceの略であり、人工知能を意味します。IoTとはInternet of Thingsの略であり、モノのインターネットと訳されています。
現在、これらの技術が様々な業種や場所で幅広く活用されています。またAI・IoT開発に力を入れる企業も増加し、それに携わるエンジニアの需要も高まっています。実務においてAI・IoT技術を使用する際に必要な基礎知識を学べます。

「データサイエンスとAI・IoT」シリーズ教材ラインナップ

<small>eラーニング教材</small>はじめてから学ぶ「データサイエンスとAI・IoT」シリーズ

代理販売

これから始めるAI知識 4時間

AI(人工知能)とは何か、AIの歴史やAIを取り巻く問題、利用する側と作る側のそれぞれに必要な用語や概念など、業務でAIに関わる方に必要な基礎知識について、活用事例をもとに学習します。AI技術に携わるエンジニアを目指す方やAIの基本的な知識習得を目指す方におすすめです。

はじめに
1章 人工知能(AI)概論
2章 AIの利活用
3章 機械学習とディープラーニング
4章 データ分析手法
5章 AIの制作手法
6章 AIの未来と課題

詳細はこちら

<small>eラーニング教材</small>はじめてから学ぶ「データサイエンスとAI・IoT」シリーズ

代理販売

これから始めるIoT知識 3時間

IoT(Internet of Things)とは何か、その用語の定義や現在の市場の動向、IoTシステムを用いた事例について理解し、IoTを支えるシステムの構成要素や各技術の概要、開発工程や保守運用などに関する基礎的な知識について学習します。これから業務でIoTに関連するシステムの開発や運用に携わる方におすすめです。

はじめに
1章 IoT概要と事例
2章 要素技術(デバイス)
3章 要素技術(ネットワーク)
4章 要素技術(サーバー)
5章 電子工作の部品
6章 開発
7章 テストとデバッグ
8章 保守・運用

詳細はこちら

『eラーニング大百科』

eラーニングについて知りたい方必見 『eラーニング大百科』 教育担当がこっそり開くパーフェクトガイド

無料eBookをダウンロードする
compliance_ebook

131ページで徹底解説 コンプライアンスが楽しくなる!ゲーミフィケーションで実践する教育の仕組みづくり

無料eBookをダウンロードする
eLearningMaterial

教材検討にご活用ください 約300教材をまとめた、eラーニング教材カタログ

教材カタログをダウンロードする