業種別ソリューション 飲食・サービス

離職率の高い業界で教育にかけるコストリターンを最大化する

この業界ではアルバイトの教育が課題になります。アルバイトは離職率が高く、「OJTで教育を施しても数ヶ月で離職する」といったことが起こります。また、対象者が多く中には全国にチェーン店を展開し、アルバイトスタッフが10万人規模に及ぶところもあります。
このようなケースでは、まず身につけなければならないスキルを洗い出し、時間軸を加えて「いつまでに・なにを・どこまで理解している必要があるか」を体系化してシステムに組み込みます。(スキル管理機能

対面で教える必要がある業務以外は全てオンライン教材化することで、OJT担当者の教育コストを削減します。

これにより、

  • 新人の配属時の立ち上がり速度の向上
  • 教育担当者のコスト削減
  • チェーン店全店のオペレーションレベルの標準化

が可能になり、削減できたOJT担当者の稼働をサービスレベルの向上を含めたマネジメントに向けることができるようになります。

eLMSでは以下の機能によって店舗スタッフの教育問題を解決します。

  • eラーニング:教育コンテンツの配信・履歴管理
  • スキル管理機能/スキル評価機能:体系化したスキルの可視化・評価・管理
  • キャリアカルテ:自由に作り込みができる人財データベース
  • 人事DB連携:新人配属時の教育配信の自動化

参考記事:「eラーニングを活用した店舗スタッフ教育 効果的な進め方」「eラーニング 事例に見る学習効果と業績の関係」