eラーニング教材(コンテンツ) 日本版SOX法と内部統制~全社員向けエッセンス~

不正を防止し取引先などの信頼を得る仕組みとは?

万が一不正やミスがあっても、いちはやく発見することができれば、大きな不祥事になる前に食い止めることができます。ミスや不祥事を防いで商品やサービスの品質を高く維持し、取引先や顧客、投資家から信頼を得て、継続的な成長を図るには、どのような仕組みが必要なのでしょうか。

CSR活動の最重要要素といわれる内部統制の仕組みを理解する

企業の不祥事を防ぐためには、全社員がコンプライアンスを意識し、そのきっかけとなる不正やミスを見逃さないようにチェックしていくことが必要です。このチェックの方法や体制をルール化したものが「内部統制の仕組み」であり、今日、企業経営の健全化のために不可欠な活動とされています。本教材では、内部統制の包括的な概念理解から学習し、日本版SOX法に対しての日常業務と紐づけた従業員レベルでの理解をすることができます。

学習の流れ

目次

1章 内部統制とは
2章 企業不祥事の要因
3章 内部統制の仕組み構築のポイント

教材概要

学習時間 30分
対応端末 PC・スマートフォン・タブレット
対応OS Windows、iOS、Android
外国語版の有無 なし

関連ブログ・記事

『eラーニング大百科』

eラーニングについて知りたい方必見 『eラーニング大百科』 教育担当がこっそり開くパーフェクトガイド

無料eBookをダウンロードする
compliance_ebook

131ページで徹底解説 コンプライアンスが楽しくなる!ゲーミフィケーションで実践する教育の仕組みづくり

無料eBookをダウンロードする
eLearningMaterial

教材検討にご活用ください 約300教材をまとめた、eラーニング教材カタログ

教材カタログをダウンロードする