eラーニング教材 コーチング

部下の能力を引き出し、自立を促すには?

人は誰もが、両親、先生、先輩など誰かに何かを教わりながら成長してきました。そのために、「答えは自分以外の誰かが教えてくれる」と考える習慣がついてしまっています。しかし、一方的に上司が答えを示すだけでは、部下の成長には繋がりません。部下自身が自ら考え、答えを見つけるようにするためには、どのようにすれば良いのでしょうか。

コーチングの意味と基礎知識、手法を学習する

コーチングとは、「人が本来もっている能力や可能性を最大限に発揮できるようサポートすること」です。「答えは相手の中にある」とは、コーチングの前提となる考え方の1つですが、多くの場合、部下自身が自分の中に答えがあることに気づいていないため、上司が部下の中にある答えを引き出してあげなければなりません。そのためには、部下に適切な問いかけをし、外側に向いている部下の意識を内側に向かせるスキルが必要です。本教材では、管理者がメンバーをサポートするために必要なコーチングの知識を習得します。

学習の流れ

目次

1章 プレコーチング
2章 コーチングスキル
3章 まとめテスト

教材概要

学習時間 2時間
対応端末 PC・スマートフォン・タブレット
対応OS Windows、iOS、Android
外国語版の有無 無し

監修者情報

山田淳子 株式会社アツコ バウンス 代表取締役

その他おすすめ教材

労務管理

労務管理 2時間

労務管理とは、従業員の労働に関わる業務を担当する仕事です。その目的は、企業目的を達成するために人材を効果的に活用することにあります。本教材では、メンバーに対して適切な労務管理ができるようにするために、労務管理とは何かを理解したうえで、労務管理に必要な各種知識について学びます。

1章 労働法規と労働契約
2章 就業規則と労働時間
3章 労働条件と労務管理
4章 新しい労務管理の問題
5章まとめテスト

詳細はこちら

目標管理

目標管理 2時間

目標管理(MBO)とは、「組織目標と個人目標を統合させ、自主管理することによって目標を達成する手法」です。自ら進捗や達成度合いを管理することで自主性を高めたり、業務に対するモチベーションを上げたりする効果があります。本教材では、目標管理とは何かを理解した上で、適切な目標を設定し、達成するための各プロセスを習得します。

1章 目標管理とは
2章 目標設定のプロセス
3章 目標達成のプロセス
4章 成果評価のプロセス
5章 まとめテスト

詳細はこちら

関連ブログ・記事

『eラーニング大百科』

eラーニングについて知りたい方必見 『eラーニング大百科』 教育担当がこっそり開くパーフェクトガイド

無料eBookをダウンロードする
compliance_ebook

131ページで徹底解説 コンプライアンスが楽しくなる!ゲーミフィケーションで実践する教育の仕組みづくり

無料eBookをダウンロードする
eLearningMaterial

教材検討にご活用ください 約300教材をまとめた、eラーニング教材カタログ

教材カタログをダウンロードする