成功事例 〔コンビニB社〕
集合研修の効率化:コスト削減に成功したブレンディッド・ラーニングの導入

コンビニチェーンB社 様

多店舗に散らばる社員へ階層に応じた研修を提供する

主な利用機能:eラーニング, 集合研修管理

課題
  • 研修のたびに多店舗に散らばる社員を集めなければならず、膨大な手間と時間の無駄が発生。
  • 職種別、店舗別など様々なセグメントに応じた研修を実施したいが、そのための仕組みがなく、個々の研修の実現に多大なコストがかかる。
解決
このコンビニチェーン様では、CAREERSHIP®を活用して、社員の階層に応じた幅広い教育研修を実施しています。研修には主に[eラーニング機能]と[集合研修機能]を使用し、それぞれの研修形態の利点を活かしたブレンド研修にて教育効果を高めています。eラーニング研修には、企業独自の研修を制作・実施しているほか、階層別教育ではライトワークスの汎用教材を50教材ほど導入し、制作コストをかけることなく一般的なビジネス教育を幅広く実施しています。
CAREERSHIP®では様々な社員の属性(職位別、職種別、店舗別など)に応じてeラーニング教材を公開できるため、必要な研修を必要な社員にピンポイントで提供することができます。マルチデバイス対応のため、動画やPowerPointなど様々な形式の教材を、忙しい店舗業務の合間に手軽に受講することが可能です。また、研修の進捗状況やテストの成績も本部で簡単に管理できるので、社員の確実なスキルアップにつなげることができます。

施策の効果
  • 研修にeラーニングを活用することで社員を集合させる必要がなくなり、コスト削減に成功。集合研修の開催頻度をCAREERSHIP®導入前の2/3に抑えることができた。
  • 社員のスキルに応じたきめ細かい研修を実現するために、ライトワークスの豊富な汎用教材を活用。
  • 社員や店舗の属性で対象をセグメント化し、ピンポイントで研修を提供することが可能。
今後の課題

チェーン展開している店舗のオペレーション向上を図るため、CAREERSHIP®の[スキル評価機能]を活用したスキルの標準化などの業務教育にも力を入れていく予定です。

導入事例一覧

その他事例