成功事例 〔総合商社A社〕
グローバル企業の現地スタッフ教育:世界50カ国の研修を一括管理

総合商社A 様

世界中の社員にコンプライアンス教育を浸透させる

主な利用機能:eラーニング, コース管理

課題
  • 世界中で働く社員に向けた教育を実施したい。
  • 多言語対応やタブレット端末での受講など「使いやすい」システムが必要。
解決
この総合商社様では、グループ全体のコンプライアンス教育や情報セキュリティ教育をeラーニングで実施しています。CAREERSHIP®の多言語対応やマルチデバイス対応などの特長を活用し、世界中で働く社員が様々な環境で利用しやすいシステムを構築しました。
CAREERSHIP®の[コース管理機能]を使うことで、世界中の社員の研修進捗状況を本部で管理できるようになり、必要なトレーニングを末端まで浸透させることが可能になりました。また、CAREERSHIP®ではeラーニングのコンテンツを簡単に修正できるので、地域の独自のニーズに応えた教育ができます。たとえば「コンプライアンス研修」を中国向けに修正した中国編を作成し、中国拠点の社員だけに配信することができます。この企業では、ヨーロッパや中国、シンガポールなど各拠点の担当者から現地のニーズやコンテンツの改修要望をヒアリングし、ライトワークスで教材を受託開発・カスタマイズして該当地域に配信しています。
施策の効果
  • eラーニングを活用することで、世界50か国で勤務する社員に様々な研修プログラムを一元的に提供可能になった。
  • 同時に、法令対応など勤務地別にプログラムをアレンジして配信できるので、各現場の実務に即した研修を実現。
  • ライトワークスにシステムの運用代行を委託し、システム運用コストを削減。
  • 世界中の拠点で実施される研修を本部で一括管理。
  • 地域別に教材をローカライズし、実務に即した研修を実現。
今後の課題

今後は、eラーニングだけでなく、講義形式で行われる集合研修もCAREERSHIP®を使って管理・運営していく予定です。

導入事例一覧

その他事例